紫微斗数×風水168

占術コンサルタント 清水BIBI瑛紀子 公式サイト

クラス・セミナー

クラス・セミナー

風水クラス

風水鑑定はプロの鑑定師に見てもらうものと考えていませんか? 風水は自然の規則さえ理解できれば、どなたでもできるのです。 基礎と応用クラス の計4日間であなたも自宅の鑑定が可能です。

風水基礎1 - どなたでも受講可

陰陽・五行・八卦などの基本理論を理解する

基礎1では風水の歴史、氣・陰陽、五行とその相関関係、八卦などの基礎理論を学習します。基礎1で風水で一番難しいと言われている「座向」の判断方法を学び、自分の家の宅卦が何かを捜します。それら八宅と東西命理論を理解したうえで、各自の生年による好ましい方位と最適な八宅を見つけます。

〇 風水の基礎、陰陽理論
〇 五行と三つの相関関係
〇 八卦・本命卦
〇 座向の決め方
〇 宅卦とその吉凶方位
〇 東西命理論

風水基礎2 - 基礎1修了者

エネルギー計算と言われる玄空飛星(フライング・スター)を学ぶ

基礎2では五行を効果的に用いて健康維持や改善、出費を抑え収入を増すなど、より幸福な家庭や職場を改善する方法(レメディ)を学びます。家やオフィスの間取り図を基に、各方位に存在するエネルギー(氣)の分析する方法、玄空メソッド(フライング・スター)を学習します。家のエネルギーは毎年変化します。ある年は吉エネルギーでも、翌年は凶エネルギーになることがあります。年毎のエネルギーの算出方法と最適なレメディを選択します。
このコースの重要な点は内部環境と外部環境です。 家の購入時やリフォーム、また新しい家を捜すときにどんな家を避けるべきなのか、更に環境がどのような影響を与えるのか、知ることができます。

〇 内部環境とその影響
〇 外部環境とその影響
〇 洛書の理解
〇 秘術、玄空飛星(フライング・スター)
〇 恋愛運アップの桃花風水
〇 間取り図によるエネルギーのマッピング方法

風水応用1 - 基礎2修了者

アドバンスレベルの玄空飛星(フライング・スター)の習得

風水は住宅だけでなく、オフィスビルやショッピングモール、デパート、更に都市にも適用できます。応用では建物と土地が持つエネルギーを上級編の玄空メソッド(フライングスター・メソッド)を用いて深く調べることが可能です。上級分析では建物の中で何が起こっているのかを理解する上で非常に役立つことが分かるでしょう。
風水は時間と空間を計算し、家やオフィスなどの建物の吉凶エネルギーを割り出すことです。建物が持つ本来のエネルギーは竣工年によって決定されます。しかし、干支が毎年変わるように方位エネルギーは毎年変化するため、レメディは年ごとに異なります。

○ 20年サイクルの概念
○ 九星のサイクル的概念
○ 時代と建物の吉凶
○ 上級フライング・スターとその応用
○ 1年と20年ロックの概念とレメディ
○ レメディ分析

風水応用2 - 応用1受講者

外に出て、家やビルなど建物の実地鑑定

このクラスの内容は実際に風水師として活躍している人のアドバンスレベルです。建物内の特定の影響を明らかにするために、建物が持つユニークな「エネルギーの青写真」の分析方法を学びます。時間という概念を9つのサイクルに分類し、建物全体のレメディや金運アップの方法も学びます。この教材では家や建物を適切にマッピングした、時間と空間を考慮します。
実際に外に出て、家やビルなどの建物を鑑定します。座向の判断基準だけでなく、建物の形や隣接するビルとの関係、道路の流れなど風水鑑定で重要な点を実地で学びます。机上の理論だけではなく、実際の鑑定を通して風水鑑定とはどういう者かを体験することを目的としています。

○ 金運アップの水の方位と算出方法
○ 時間の流れと分析
○ 秘術、五鬼運財法とその効果
○ 鑑定分析とレメディ
○ 実地鑑定
○ 実際の鑑定分析

講座名 料金 日数(10時~17時) パッケージ・サービス
風水クラス パッケージ34万円(税込)
OR
基礎各5万円(税込)
応用各6万円(税込)
4日間
基礎1・2(2日間)
応用1・2(2日間)
羅盤1ケ(1.1万円相当)
「風水必読」1冊(2500円相当)
講座終了後フォーローアップ1か月間
個別コンサル(自宅の風水サポート)

オンライン講座

講座名 料金 日数 サービス
風水クラス基礎1・2 オンライン 各5万円(税込) 各1か月間 PDF教材
質疑応答・フォーロアップ1ヶ月間
風水クラス応用1・2 オンライン 12万円(税込)
(6万円 x 2クラス)
2か月間 PDF教材(応用1・2は一つの教材)
質疑応答・フォーロアップ2ヶ月間

お申し込みはこちら

紫微斗数クラス

紫微斗数は1000年以上前の宋王朝時代に、道教の哲学者である陳希夷によって考案された運命を計算する占星術です。中国で最も人気のある占いで、占いの中でも大変良く当たると言われています。本人の性格や天賦の能力、特徴などがチャートに驚くほど正確に表れます。チャートには自分を表す命宮の他に父母宮、福徳宮、田宅宮、事業宮、交友宮、遷移宮、疾病宮、財帛宮、子女宮、夫妻宮、兄弟宮の12カテゴリーを使用し、人生の流れを予測します。
時間サイクルでは生涯運、10年運、1年運、月運があり、これらの変化をチャートで分析することができます。このクラスで学ぶ紫微斗数は中州派紫微斗数で、合計113星の仮想星を用います。これだけの多くの星で分析する紫微斗数は日本では知られていません。自分自身の行動パターンや人生の課題、心のひだまでわかる運勢分析学といえるでしょう。

紫微斗数1 - 十干十二支基礎講座受講者

基礎理論(命宮と身宮、12宮カテゴリー、主星14星、五行タイプ)

クラス1では生涯運である命盤チャートを作成します。チャートには自分を表す「命宮」、両親との関係性をみる「父母宮」、心の満足感や幸福感を表す「福徳宮」、不動産運の「田宅宮」、仕事の適性や成功を示す「事業宮」、友人や支援者を表す「交友宮」、取り巻く環境である「遷移宮」、健康状態やかかりやすい病気をみる「疾病宮」、財運である「財帛宮」、子供の性格をみる「子女宮」、配偶者の性格や結婚・離婚を表す「夫妻宮」、そして兄弟との関係をみる「兄弟宮」があります。

〇 中国暦(陰暦)の時間
〇 命盤チャートの作成
〇 命身とその解釈
〇 命宮の位置で見る特性
〇 12宮カテゴリーの意味

紫微斗数2 - 紫微斗数1受講者

福星71星、四化星(化禄、化権、化科、化忌)の分析、星の解釈と考え方

紫微斗数1で作成したチャートに14主星を加えていきます。五行タイプから主星の紫微星を配盤し、続く残りの主星を12宮に割り当てます。主星には明るさを示す輝度があり、星の吉凶を表しています。命宮にある星により対象者の性格や特徴、適性、身体特徴などがわかります。描かれたチャートは大まかですが、どんな人であるのか把握することが可能です。

〇 五行タイプ
〇 主星14星と解釈
〇 不安定な星
〇 教えと学びの星
〇 お金の星
〇 恋愛の星

紫微斗数3 - 紫微斗数2受講者

24流年星、サイクル(10年、1年、流年)でみるチャート分析

14主星が記入された命盤に更に75星を加え、89星が書かれたチャート分析を試みます。命盤チャートは生涯全般だけで時間が加えられていませんが、チャート対象者の人生における課題や個性、人生の傾向などがわかります。分析において重要な要と言われる4化星をチャートに加えていきます。紫微斗数の正確なリーディングはこれら4化星をどう解釈するかに委ねられています。

〇 47副星と解釈
〇 4化星(化禄、化権、化科、化忌)
〇 12禄存星と解釈
〇 12長生星と解釈

紫微斗数4 - 紫微斗数3受講者

実例分析と解釈や予測、ケーススタディ

紫微斗数4では時間と年齢を加えたチャート分析を学びます。10年運(大限運)、1年運(小限運)、流年(太歳)を考慮しながら、詳細に各宮を読んでいきます。重要な星である4化星が時間とともにどのように変化していくのか、その解釈も学びます。人生における様々な局面を時間という単位で予測し、どう生かしていくのか。問題がある場合にはどう対処していくのがチャートを通じて一緒に考えていきます。分析は極めて複雑になりますが、例題やクイズをこなしながら学んでいきます。

〇 大限サイクル(10年)
〇 小限サイクル(1年)
〇 流年サイクル(1年)
〇 月サイクル(1か月)
〇 時間変化に伴う4化星の解釈
〇 24流年星

紫微斗数5A - 紫微斗数4受講者

ケーススタディ、実例分析とその解釈・予測

このクラスでは10人の実例を用いてチャート分析を行います。特に時間の変化に重点を置いた予測と解釈の方法を学びます。時間と年齢が加わるので、現状や将来の予測だけでなく過去の出来事も見ることができます。1年運では年齢(小限運)と新年(流年運)の変化の違いを実際の例をもとにも詳細に分析していきます。宝くじを当てるために、その時期と場所を月単位で捜していく分析方法もあります。紫微斗数チャート分析を通じて、風水との関連性も見つけだすことができ、中国五術がより身近なものになるでしょう。

〇 実例1:命盤チャートから予測する生涯運
〇 実例2:10年運の変化の流れと4化星
〇 実例3:生きる課題と人生の流れ
〇 実例4:4化星がダブルに重なるとき
〇 実例5:男性トラブルと病気

紫微斗数5B - 紫微斗数5A受講者

ケーススタディ、流月サイクルでの予測、実例分析とその解釈・予測

〇 実例6:配偶者のタイプと結婚生活
〇 実例7:命宮と身宮が同宮したチャート分析
〇 実例8:病気の妻と不動産購入時期
〇 実例9:月単位で見る病気の経過
〇 実例10:宝くじ当選時期と場所

紫微斗数6 - 紫微斗数5受講修了者

恋愛・結婚・離婚の分析と予測、ケーススタディ

紫微斗数7   - 紫微斗数5受講修了者

新年の予測(昇進、恋愛、結婚、健康、金運)、ケーススタディ

講座名 料金 日数(10時~17時) パッケージ・サービス
紫微斗数クラス
*十干十二支クラス込み
パッケージ48万円(税込)
OR
紫微1~4各6万円(税込)
紫微5は2日間、各6万円
6日間*
十干十二支(半日)
紫微斗数1(半日)
紫微斗数2~4(3日間)
紫微斗数5(2日間)
萬年暦(5千円相当)
紫微斗数ソフト(3万円相当)
講座終了後フォーローアップ1か月間
個別コンサル(簡易鑑定4万円相当)
*分割払い可能

オンライン講座

講座名 料金 日数 サービス
紫微斗数クラス
*十干十二支別料金
紫微1・2各5万円(税込)
紫微3・4各6万円(税込)
各1か月間 PDF教材
各1か月間のフォーローアップ

お申し込みはこちら

択日クラス

択日(基礎) - 十干十二支基礎講座受講者

択日とは重要なイベントを行う時に選ぶ「日選び」のことです。例えば、結婚式や引越し、オープニング、ビジネス開始日などは適切な日を選ぶことで幸先の良いスタートを切ることができます。
特に大小に関わらず、工事(土地開発・新築・改築など)の開始日は問題なくプロジェクトを進める上で大変重要になります。択日を学ぶことで、より風水を深く理解できるようになります。

○ 人相でみる年齢と出来事
○ 十干十二支の復習
○ 歳破、月破、日破、大耗
○ 工事・建築を避ける日
○ 結婚に良い日
○ 引越し、旅行に良い日
○ ビジネス・オープニングに良い日
○ 吉日の計算方法
○ 十二値日

受講料:5万円(教材込、税別)

択日(応用) - 択日(基礎)受講修了者

択日(基礎)では時間に特化した日選びでしたが、択日(応用)では時間に空間を加えた深い内容になります。工事・増改築・引越しとの関係を風水で学んだ座向と絡めて洞察します。 また消費の家、消費の玄関 ドア、それらと現在の年月日との関係、日と方位を使った桃花風水もこのクラスで学びます。

○ 人相でみる年齢と出来事
○ 時間と空間の関係
○ 歳破、月破、日破、大耗、三殺
○ 座向と択日の関係
○ 消費の家、消費の玄関ドアと年月
○ 月による五黄土星の飛星
○ 桃花風水

受講料:各6万円(教材・税込)

お申し込みはこちら

十干十二支クラス

十干十二支基礎講座 - どなたでも受講可

甲子園球場は1924年にできました。この年の十干は甲(きのえ)で、十二支が子(ねずみ)の年です。それで甲子園という名前がついたのです。同様に辛亥革命(十干が辛、十二支が亥)や戊辰戦争(十干が戊、十二支が辰)も同じです。
2010年は庚寅(かのえ・とら)年になります。あなたの誕生日の年月日時間にもそれぞれの十干十二支があります。風水だけではなく、 紫微斗数や択日などを深く学ぶには十干十二支は大変重要です。

○  基礎理論(陰陽・五行)
○  十干・十二支
○  十干の五合
○  十二支の三合・冲・六合・三曾・六害
○  太陰太陽暦
○  二十四節気
○  年・月・日・時間の十干十二支
○  中国の季節感
○  萬年暦の見方

受講料:3万円(教材込、税別)

オンライン講座

講座名 料金 日数 サービス
十干十二支 各3万円(税込) 各1か月間 PDF教材
各一か月間のフォーローアップ

お申し込みはこちら

開運人相クラス

開運人相 - どなたでも受講可

人相では性格、感情、欲求、将来の出来事などが予測できます。 顔の部位の傷はほくろは何を意味するのか、どう影響するのか、人相は語ってくれます。 多くの著名人のスライドを見ながら人相を学ぶ、新しい企画のクラスになります。

○  人相でみる年齢と出来事
○  相性の良い顔の形
○  金運を表す顔の部位
○  顔のほくろや傷の意味
○  ロマンスが現れる顔の部位
○  亭主関白・かかあ天下の予測
○  30歳から注意する顔の部位
○  未来の出来事を予測
○  運をアップする秘訣
人相は恋愛対象の異性だけでなく、ビジネスパートナーにも適応できます。相手の誠実さや頑固さ、ごまかし、柔軟性なども知ることができます。

受講料:5万円(教材込、税別)

お申し込みはこちら

座向応用

アドバンス座向講座 - どなたでも受講可

建物の座向の判断は風水鑑定で一番難しい部分です。座向が正しくなければ、エネルギーの計算も間違えてしまいます。建物の座向は玄関の方位で決定するのでは なく、陰陽で判断することです。その為に実践を兼ねることが重要になります。このクラスでは実地鑑定といくつかの例題を分析しながら、座向の判断方法をより深く学びます。

午前中は実践を兼ねた風水鑑定で、午後は例題を用いて座向の判断方法を学びます。建物の向きと座を決める際の判断材料をいくつかの家のレイアウトを見ながらポイントを学びます。実地鑑定のため、歩きやすい服装と靴でご参加ください。

○  実践鑑定
・ 建物の形・環境を見る
・ 身体のセンサーを使う
・ 土地の歴史、謂れを知る
○  座向の判断基準・ポイント
○  例題でみる座向の判断方法
○  Q & A

受講料:6万円(教材・税込)

お申し込みはこちら

TOP