紫微斗数×風水168

占術コンサルタント 清水BIBI瑛紀子 公式サイト

鑑定

  • はじめに

  • 風水鑑定(個人)

  • 風水鑑定(企業)

  • 択日(日選び)

  • 紫微斗数鑑定

  • お墓の風水鑑定・択日

  • ボディフィールド・エネルギー測定

akiko_bibi_shimizu_2

★ 12月1月の鑑定スケジュールはこちら

風水の目的は、大きく分けて二つあります。

一つ目が人間関係アップ、そして二つ目が金運アップです。

お金は全てではありませんが、余裕のある生活と精神的な豊かさが与えてくれます。

風水や占術を通して、少しでも皆さまの幸福のお役に立てる事を心より願っております。

合掌。

家は異なったエネルギーを持ち、それぞれの改善法が必要です。

風水鑑定では、家が持つ独自のエネルギーの吉凶を計算で算出し、そこに住む住人がどのような影響を受けているのかを調べます。この世の中にはパーフェクトな家はありません。これはパーフェクトな人間が存在しないと同じことです。各々の家は異なったエネルギーを持っているため、それぞれの家には異なった場所で異なったレメディ(改善法)が必要になります。

エネルギーの算出方法は、家の竣工年月日、家の座向、そして現在の年のエネルギーで計算します。家の方位測定にはローパンといわれる中国の羅盤を使用します。また、周りの環境も同時に観察します。レメディは観葉植物、ランプ、陶器・磁器、鉄・真鍮、水槽などを用います。

風水開運アイテムと言われている八卦鏡、クリスタル、古銭、龍の置物等は全く意味がないので使用しません。風水師は物売りではありませんので、一切これらのものは販売しておりません。

鑑定内容
☆家全体のエネルギーパターン
☆凶エネルギーをどう避けるか
☆吉エネルギーをどう活かすか
☆好ましい色の選択
☆寝室のレイアウト
☆ホームオフィスのレイアウト
☆恋愛運の高める方法
☆子宝運を高める方法
(注)その人の運気の強弱と家の持つエネルギーにより効果は異なります。風水は「万能薬」ではありません。
あくまでも効果は常識範囲内とお考え下さい。

現在お住まいの住宅の鑑定
・建物全体の分析
・改善策のレメディとアドバイス
・日選びのアドバイス

改築増築のアドバイス
・工事開始年月日のアドバイス
・改築増築すべきではない年、月、方位のアドバイス
・改築増築中のアドバイス
・部屋の配置
・改善策のレメディ
・敷地のレメディ

新地における新築建築のアドバイス
・建物の座の決定
・建物のレイアウト
・開山立向(建物の壁の位置を地面に定める)日の選択
・工事開始年月日のアドバイス
・引越し日のアドバイス
・改善策のレメディ
・オフィス敷地のレメディ(例外あり)

日選びは、家の建築、改築、増築などを行う場合の重要なポイントになります。動土(土を掘る)を行ってはいけない方位というのがあり、これは毎年変化します。この方位での動土は家族に災難が振り起こる可能性がありますので、
避けるべき方位になります。引越し日も含めて、アドバイス致します。

鑑定手順

自宅に直接お伺い鑑定致します。間取り図だけでは鑑定できませんので、ご了承下さい。(注)

1) ヒアリング
2) 風水鑑定
3) 調査・分析
4) アドバイス
5) レメディ後のチェック(オプション)

1)~4)までを1日で行います。これ以外に事前準備、鑑定分析書の作成などの時間が、別途に掛かります。移動時間は含んでおりません。東京からの交通費、遠方の場合に発生する宿泊費等に関しては実費請求となります。鑑定終了後、1週間以内に鑑定結果報告書をお送りします。

ご用意していただくもの:正確な間取り図、施工年月、大掛かりな増築改築時の年月、加えてご家族の
誕生日も必要です。

尚、風水鑑定のお申し込みや鑑定料金に関しては、下記からお問い合わせ下さい。

お申し込み・お問い合せ

働きやすい職場環境が実現されていますか?

従業員にとって、職場が働きやすい環境であるかどうかは、働く側の一つの重要な要因といえます。オフィスが薄暗い、空気が澱んでいる、掃除がされていない、物が氾濫している、騒音で集中できない、机や家具の配置がアンバランス等、様々な項目が挙げられるかもしれません。 またオーナーや管理者にとっても、従業員の定着率は会社にとって大事なことです。

会社の目的は生産性や売り上げを伸ばし、会社として利益を得ることです。個人の家で風水を適応する場合、お金よりも人(健康、家族を含めた人間関係)を重要視しますが、会社ではお金を重要視します。もちろん、人間関係を蔑ろにしているわけではありませんが、重点の置き方が異なります。

以下に示すケースは、「風水」がオフィス鑑定でどのようなアドバイスができるのか、どういう方面に効果が現れるのか、いくつか列記しております。この場合、オフィスビルの施工年月日、ビルの座向や、オフィス・ユニットの座向、鑑定年などを基に分析、割り出していきます。

現状のオフィス鑑定
・オフィス各部屋の配置のチェック
・改善策のレメディとアドバイス
・オフィス敷地のレメディ

社屋リモデル(改築・増築)の鑑定
リモデルでは、社長室を含めた管理者オフィスの配置や正面玄関の位置などの間取りに関する面と、改築開始日や工事期間など日選びに関する面の二つがあります。
・工事開始年月日のアドバイス
・工事すべきではない年、月、方位のアドバイス
・工事中のアドバイス
・オフィス各部屋の配置
・改善策のレメディ
・オフィス敷地のレメディ
(期待すべき効果) 売り上げ増、顧客増員、従業員定着など

新社屋建設の鑑定
新社屋でビジネスが長期間に亘り繁栄するためには、社屋の座向やオフィスの配置などのレイアウトも大切ですが、工事開始日を含めた各活動・行事に適する日選びが重要な要因になります。
・土地の選択
・建物の座の決定
・建物のレイアウト
・日の選択
・開山立向(建物の壁の位置を地面に定める)日の選択
・工事開始年月日のアドバイス
・移転日のアドバイス
・改善策のレメディ
・オフィス敷地のレメディ
・(期待すべき効果) 売り上げ増、顧客増員、従業員定着など

その他
建設プロジェクトに関わる工事のアドバイスです。
・停滞プロジェクトの再開日のアドバイス

建物の建築、改築、増築では日選びが風水鑑定における重要なポイントになります。各活動における吉日を選択するのが好ましいのですが、諸事情によりできないことが少なくありません。その場合は最低、凶日を避けることが大切です。

鑑定手順

自宅に直接お伺い鑑定致します。間取り図だけでは鑑定できませんので、ご了承下さい。(注)

現状のオフィス鑑定
1) ヒアリング
2) 社屋見学
3) 風水鑑定
4) ヒアリング
5) 調査・分析
6) アドバイス
7) レメディ後のチェック

1)~3に関しては、会社の規模により社屋視察の日数が異なります。規模により1日から数日をご予定下さい。事前準備、鑑定分析書の作成、移動時間等は含んでおりません。6)までの全工程手順終了までの日程は、オフィスの規模によりますが、最低2週間を要します。

コンサルティングのお申し込み、ご質問や鑑定料金に関してはこちらにお問い合わせ下さい。

増築・改築
上記オフィス鑑定の手順に加え、間取りに関するアドバイスと増改築に関する択日の選択が加わります。

新社屋建設
上記オフィス鑑定の手順に加え、移転先土地の調査分析、オフィスビル設計や各間取りの配置等のアドバイス、施工開始や移転日等の択日の選択が加わります。

地域開発(再開発)
上記新社屋建設の鑑定手順の他に、地域全般にわたる調査研究が加わります。

択日アドバイス
建築着工日
移転日
契約日
グランドオープニング
訴訟・交渉日
倉庫の建築・貯蔵

お申し込み・お問い合せ

択日(日選び)

択日とは重要なイベントを行う時に選ぶ「日選び」のことです。例えば、結婚式や引越し、オープニング、ビジネス開始日などは適切な日を選ぶことで幸先の良いスタートを切ることができます。特に大小に関わらず、工事(土地開発・新築・改築など)の開始日は問題なくプロジェクトを進める上で大変重要になります。

お申し込み・お問い合せ

紫微斗数

紫微斗数とは1000年以上前の宋王朝時代の中国で考案された運命を計算する占星術として、中国で最も人気のある占星術です。本人の性格や特徴などがチャート(命盤)に驚くほど正確に表れます。紫微斗数は仕事や配偶者、財、不動産、旅行などの12宮あるカテゴリーを使用し、過去や現在、未来 を予測します。時間的サイクルには10年・1年などがあり、それらの変化をチャート上でみることができます。クラスで学ぶ紫微は中州派紫微斗数で 、全部で113の星を使います。これだけ多くの星で分析する紫微斗数は日本ではあまり知られていません。

紫微斗数では下記のことが占えます。

1.命宮:天賦の個性や能力、または先天的な気質・体質など

2.父母宮:両親との関係や性格

3.福徳宮:内にもつ感情や心情、心の満足度、財とも関係あり

4.田宅宮:住む場所の好み、所有する不動産、財とも関係あり

5.事業宮:適性に合う仕事、成功の可能性

6.交友宮:ビジネスパートナーや友人との関係、彼らの性格

7.遷移宮:ビジネス、または事故、移動している場合は命宮と同じ

8.疾病宮:先天的に罹りやすい病気や健康状態

9.財帛宮:稼ぎや金運

10.子女宮:子供の有無や性格

11.夫妻宮:男女関係や結婚、または配偶者の性格

12.兄弟宮:兄弟姉妹との関係や性格

命盤(生涯)、10年運、1年運で分析判断します。

30分対面鑑定   2万円
60分対面鑑定   3万円
90分対面鑑定   4万円

お申し込み・お問い合せ

chart

お墓を選ぶ際の大事な注意点は環境とお墓の向き、そして埋葬日です。


「陽宅以坐為主、陰宅以向為重」
これは中国伝統風水において、重要な基礎知識のひとつです。

家の鑑定方法とお墓の鑑定方法は完全に異なることを説明しているのですが、一体何人の人がこの意味を理解しているでしょうか?
日本では多くの風水師が、陰宅風水の鑑定方法を住居などに用いています。

お墓の吉凶は子孫3代続くと言われており、新しく墓石を建てられる方は良い環境(土地)を選ぶことが大事です。
埋葬地を選ぶには、陰宅風水の秘儀が書かれている黄泉訣や曜殺黄泉を参考にします。
その上で埋葬年のエネルギーとお墓の座向を計算し、お墓の吉凶が判断できます。
しかし、どんなに良いお墓を建てたところで埋葬凶日を選んでしまった場合、子孫に影響が起きることはあまり知られていません。

埋葬日を選ぶときには埋葬年月日から歳破・月破・三殺・太歳を算出し、五黄土星方位を探し、故人の生年や本命年殺を計算するなど考慮すべき点が多くあります。
埋葬吉日を選ぶことは子孫繁栄、残された家族が平穏で安定した人生を歩むことにつながります。

お申し込み・お問い合せ

量子力学と中国伝統医学を応用した情報医療システム

imagesたった15秒の身体スキャンで、エネルギーと情報レベルのHBF(Human Body Field)を分析する次世代情報医療システム。
HBFとは人間がもつエネルギーを包括しているフィールドの情報であり、NESシステムはこれらの情報を正確に読み取ります。

人間のエネルギーの流れを情報と考え、多角な視点から広範囲にアクセスするWellnessセラピー。
ロンドンオリンピックではハンガリーチームが心身サポートとして利用し、金メダル獲得数では世界23位から8位となりました。
欧米では医療関係者に安全で効果的な代替医療として使用されています。

西洋医学、鍼灸、漢方、ホメオパシー、カウンセリングなどの治療で結果が出なかった方、自分自身のボディ・エネルギーを知りたい方、ホリスティックなセラピーを試してみたい方などに適切な情報医療です。


ヒーリングディバイスmiHealth

ブロックされた臓器や経路を活性化してエネルギー調整、自己治癒力を高めます。
その他にも下記の効果があります。

〇 エネルギーチャージ
〇 リフトアップ
〇 火傷や切傷の回復
〇 時差ボケの調整
〇 マッサージ
〇 痛みの除去
○ ストレスの解放 
○ 疲労回復 
○ 不眠の解消 
○ 放射能の調整
〇 電磁波
○ チャクラのバランス 

NESスキャン測定

では以下のことがわかります。
 ○ エネルギーがブロックしている臓器・経路・神経/消化器系システム
〇 住まいや環境汚染
〇 栄養バランス状態
〇 感情的な問題
〇 固定観念
〇 チャクラのバランス
〇 潜在意識
〇 過去のショック・トラウマ
〇 地球との同調(重力、磁極、赤道) 

お申し込み・お問い合せ

TOP